【 信 頼 】 / 澤田由香(ホームケア土屋 札幌) 

  • sns

【信頼】
今までの人生の中で「信頼」してるよ…「信頼」してるから…
何度思った事か?言われたか?…
中々この様な事を改めて思い出してみる機会等もないので、率直な気持ちを書き留めてみようと思う。

「信頼」は共にそして互いに、これからの事を共有し努力することで「信頼」が築けるのではないかと思う。

唯一、高校からの同級生は今までの人生の中で笑い・泣き・辛かった事も共に支え、支えられ、色々なことを素直に共有しあえる関係性でもある。(1~2年音信不通でも全然心配することなく、平気…互いに見返りや期待なども一切ない、持たない!!その代わり何かあった場合は、損得勘定なし(無条件)に相手の事を思い、向き合い、共に色々な事を共有しあえる関係性であることが大事なのかなと…!!少し冷たい人に思えるかもしれませんが…最近は成人した子供たちの話で尽きない…)

仕事・恋愛・結婚も、もちろん夫婦も他人同士が色々な事を共有しあい、そして未来に向けて共に努力しあうからこそ信頼も築けてくるのではないかと思います。(自身、失敗も致しましたが今だから言える事でもあり、振り返った時本当に反省ですね。信頼があったはずが…いつの間にか求めてばかりに代わっていたことに…)

双方、期待ばかりして、「やってもらって当たり前」・「自己中心的」・「強要しすぎ」・「素直に感謝の気持ちを伝えることが出来ない」など、共に共有・努力することが出来なくなったときに、信頼は崩れていくかのしれませんね!!

【互いの傷の舐め合いは何も生み出すことは出来ない。思考停止するだけ。互いに間違いを指摘してくれる人こそ信頼できる】
しばし話がそれてしまったかもしれませんが、あくまでも私の主観です…

私は介護の仕事を通して色々な方と接し、共に「協力」そして「努力」する。今までとはまた違った意味での、とても素晴らしい環境のもとに導いてくださった方々にとても感謝をしています。

一言で「信頼」を語ることは難しいですが、今の土屋では、ミッション・ビジョン・バリュー、そして仲間と共に、北は北海道、南は沖縄までの仲間で素晴らしい信頼関係が築けている。そしてこれからも信頼があるからこそ進化し続ける㈱土屋は本当に素晴らしいと思っております。

信頼できる上司であったり、仲間であったり、私の中では、互いに信頼関係が築けるためには焦らず共に協力・共有しあいながら、ふとした時に自ずと信頼が築けているのが本当の信頼関係に繋がるのではないかと思います。

今、私の周りには素晴らしい方々が沢山おられます。本当に大切な仲間であり、日々色々な事が起きる中で、共に協力しあいながら、時には手を差し伸べ、時には背中を押しながら普段から何気なく行っている事により、互いの思いが知らず知らずの間に信頼関係が築けている、そんな職場・仲間でありたいと思います。自分を信頼してくださる方が居るとしたら、私はその方を不幸にはさせたくない。

 

澤田 由香(さわだ ゆか)
ホームケア土屋 札幌

 

  • sns