人が良い / 池田憲治

  • sns

「人」が「良」いと書いて、【食】という漢字になります。

高齢者介護の時にも思いましたが、やはり食べるということはとても大切だなと感じます。

おいしい食事をすると幸せに気分になりますし、幸せな気分になると人に優しくなれます。

人に優しくしていると、自分が良い人のように感じたり。

残念ながら私はまだまだできた人ではないので、食事にいい人になる手助けをしてもらっています。

ですので、空腹のときは心に余裕がなくなってしまうことも。。。

また、どうせ食べるのならば、その時間をできるだけ楽しくしたいと皆さんも思うのではないでしょうか。

なにを、どこで、だれと食べるのかで楽しさは変わってきますし、味すらも変わってしまいます。

高級焼肉を、清掃の行き届いていないお店で、気の合わない人と食べたところで楽しくなさそうですし、とろけるお肉もただの脂っこいお肉へと変貌してしまうでしょう。

それよりも、安いお肉を、普通のお店で、気の合う仲間と食べたほうがよっぽど楽しいです よね。

私としては、なにをより、どこでより、【だれと】食べるかが大切だなと感じています。

楽しい食事をしてこそ人が良くなるのではないかと思います。

以前、人生初のダイエットに挑戦中といいましたが、食事を減らすのはどうも私にはストレスが大きすぎて継続が難しいようです。

人が良くなっている気がしない。。。

自分という人とは一生の付き合いになるので、労わってあげたいですね。

時間の空いているときには、走りに行ったり、テレビを見ながらストレッチをしたりと、カロリーをどう消費するかに焦点をおいて実施中です。

楽しくなくっちゃ食事じゃない!

をモットーにダイエットをしたいと思います。

いい時間になりましたので、本日のコラムはこれにて終了。

私はお腹がすいたので、これから

500円の弁当を、事務所で、一人寂しく食べます。

皆さんの食事が少しでも楽しい時間になりますように。

 

池田 憲治(いけだ けんじ)
ホームケア土屋 中国

 

  • sns