出帆した新生土屋について / 青山純二(ホームケア土屋 北海道)

  • sns

新生土屋とは何か?
株式会社土屋は大きな決断、強い想いとスピード感をもって、前会社から関東圏以外の事業所を引き受けて、気持ちを新たに出帆した。私たちはこれを愛情をもって新生土屋と呼んでいる。

まずは、この変遷の中、関係各所や従業員の方々に大変なご心配とご迷惑をおかけしたことを改めて深くお詫び申し上げたい。

私たちは介護事業をほぼ全国各地に展開しているが、その中でも障害福祉サービスにおける重度訪問介護、更には医療的ケアをも提供可能な事業所である。
また、重度訪問介護従業者養成研修統合課程を各地で開催しているため、多くの従業員が第3号研修を修了している。

医療的ケアとは何か?
平成24年に制定された喀痰吸引等制度に基づき、口腔内吸引、鼻腔内吸引、気管カニューレ内吸引、胃ろう・腸ろうによる経管栄養、経鼻経管栄養の5種類のことであり、新生土屋は、この医療的ケアが必要な方々のニーズに即座に応え、お手伝いをすることができる。

私たちのミッションは、私たちがまさに現在進行形でご提供している、障害福祉サービスにおける重度訪問介護という制度の存在を知り得ていない方々に広く周知していくこと。そしてそのような方々を自ら探し求めていくことである。

私たちは新生土屋として、在宅生活をご希望される方々に対して、その方らしい暮らしをサポートし、安心安全で変わらないサービス提供を継続していきたい。そして、重度訪問介護=株式会社 土屋となれるよう励んでいきたい。

 

青山 純二(あおやま じゅんじ)
ホームケア土屋 北海道

 

  • sns