社内公募企画第四弾「私のまわりの素敵な人」 / 山本智恵(ホームケア土屋 関西)

  • sns

「こんにちは~」

クライアント宅のドアを開けると、
真正面のキッチンのドアの隙間から覗いている、まん丸い目が二つ。

入ってきたのが私だとわかると、
フローリングの廊下をチャカチャカ音を鳴らして走ってくる、
小麦色の芝ワンコ、
ムギちゃん。

しっぽブンブン、
遊ぼう、遊ぼう、って
体当たりで歓迎してくれる。

支援中、
クライアントのベッドの後ろで
誰かが気づいてお腹を撫でてくれるまで、
仰向けポーズで固まって、
しばらく静かにアピールしていたり、

夕食の時は必ず、
土屋スタッフに甘えては
美味しいものをgetしまくっていたり、

スタッフ用に用意して頂いている仮眠ベッドが登場すると、
そそくさと自分が先に上がって寝てしまっていたり…

だから、
支援に入る土屋のスタッフは私を含め、みんな、
そんな素敵すぎるムギちゃんにメロメロなんです。

恐るべしセラピーパワー!

その、潤んだつぶらな瞳で
じーっと見つめられると、

仕事中と分かっていても、
勝手に手が、
ムギちゃんの頭のほうへ吸い込まれていき、
勝手に頭を撫でてしまうのです…

まぁ、なんてフワフワで
気持ちいいんでしょう…

幸せって、こういう瞬間をいうのだわ。。。

ハッと我に返り、
「いかんいかん、
仕事中やっちゅうねん!
また手、洗わなアカンやん。。」

愛情たっぷりの芝ワンコ、
ムギちゃん。

クライアントのご家族はもちろん、
私達、支援に入る土屋のスタッフまで、
みんなを笑顔にさせてくれる
それはそれは素敵なワンコの紹介でした。

 

山本 智恵(やまもと ちえ)
ホームケア土屋 関西

 

  • sns