採用情報

私たちとホームケア土屋で
重度訪問介護スタッフを始めませんか?

ホームケア土屋では重度訪問介護というサービスを提供しております。重度訪問介護とは、ALS、筋ジストロフィーといった難病や、脳性麻痺などによる重い障害をお持ちの方のご自宅にうかがい、生活を支援させていただくサービスです。

ご利用者の中には、医療的ケア(気管切開による喀痰(かくたん)吸引や胃ろうを用いた経管栄養などが欠かせない方もいらっしゃいます。

サービスの担い手が足りず困っているご利用者やそのご家族に一秒でも早く安心して生活していただけるよう、ぜひともあなたのお力をお貸しいただけませんか。
 



スタッフインタビュー

谷本典子(たにもとのりこ)
ホームケア土屋 中国

現在、会社では何をしていますか?
コーディネーター業務をさせて頂いております。主な業務内容としてサービス提供責任者のような役割を担っており、担当するクライアントの全体的なコーディネートをしております。

この仕事に携わる上で心がけていることは、重度訪問介護の歴史を決して忘れてはならないという事です。障害当事者の方々が施設や親元から離れ、地域で自立した生活がしたい!と命がけで訴え、壮絶な戦いを経て、勝ち得た重度訪問介護の制度。クライアントの生活がより良い暮らしの実現に向かう事ができるように、融通性の効く、個別性の高いサービスを提供しながら、コーディネーターという役に携わっていきたいと思っています。

入社する以前は何をしていましたか?
20年間、老人介護、とりわけ重度認知症を患う方の介護に携わっておりました。

患者ご本人とそのご家族が抱える背景には、壮絶な日々の状況が存在します。記憶が失われていく中で、どのようにご本人の心に寄り添っていけばよいのか。ご家族とどのような関係を結んでいけばよいのか。試行錯誤しながら、20年間を駆け抜けてきたように思います。

入社のきっかけは何ですか?
これまで沢山の方々の看取りに立ち会ってきましたが、住み馴れた家での最期を望まれる方が多いにもかかわらず、ほとんどが病院あるいはグループホームでの看取りとなりました。

介護保険制度における在宅支援、訪問介護の限界を感じざるを得ませんでした。どうしたら在宅での介護が可能となるのかを思い悩む中で、「医療的ケア、24時間365日重度訪問介護」というワードを目にし、衝撃を受けました。

ここでなら私の夢である在宅での介護を実現できると思い、入社させていただくことになりました。

今後の目標は何ですか?
その人がその人らしく、在宅で生きられるために、医療的ケアを行える重度訪問介護サービスを、もっと多くの当事者、医療、福祉関係者の方々に知っていただくことが目標です。

又、地域を基盤としたソーシャルワーク活動の役割を担うことのできる事業所として、地域と繋がり活動していくことを目標にしていきたいです。

池田憲治(いけだけんじ)
ホームケア土屋 岡山

現在、会社では何をしていますか?
コーディネーターという仕事をしています。

支援の現場にも入りつつ、ご家族との調整や相談員との連携を通して、少しでも現場スタッフが働きやすい環境づくりをしています。

また、営業や面接も行っています。現場スタッフのシフト作成や請求業務も仕事の一つです。現場の支援は時間が決まっていますが、その他の仕事は自分で時間を作り自分でマネジメントしていかなくてはいけません。

入社する以前は何をしていましたか?
ほとんどの時間はサッカーをして過ごしてきました。兄の影響でサッカーが身近にあったので、気が付いたらボールを蹴っていたという印象です。

小学・中学・高校・大学とサッカーに打ち込み、大学卒業後、もう一度サッカーを本気でしたいという気持ちが捨てきれずドイツに渡りました。言葉や文化が違うなかで、様々な気づきや成長があった1年間となりました。

このドイツでの経験は、私が仕事を選ぶ時の基準となりました。何事も一度離れてみると冷静に見えたり、今までとは違うとらえ方ができたという経験は皆さんにもあると思います。

この時の私もそうで、日本を離れてみて、やっぱり日本はいいなと感じていました。そして、仕事をするなら今の日本の礎を築いてくれた人の為に働きたいという思いが生まれていきました。

こうして私は介護への道を歩き出したのです。

入社のきっかけは何ですか?
それまでは高齢者介護の仕事をしていました。

高齢者介護を始めた理由に、「自分の人生の最後をどう締めくくるのか考えたい」、「両親の人生をよい形で終えられるようにしたい」という想いがありました。

特養・GH・デイと働く中で、なんとなくですがその答えを考えることが出来たのではないかと感じていました。そんな中、次のステップに進みたいという気持ちがフツフツと湧いてきました。娘が自閉症スペクトラムだったこともあり、障害福祉の方へ気持ちが動きました。

転職活動をする中で土屋と出会い、まだ生まれたばかりの法人で不安定なところはあるでしょうが、その不安定さも楽しめたらいいなという気持ちもありました。そして何より、会社と共に私も成長したいという強い思いで土屋へ入社させて頂きました。

今後の目標は何ですか?
土屋に入社し、岡山で初めて支援に入った方が車椅子サッカーをされていました。私の大好きなサッカーがこんな形でも人々を楽しませているのだと初めて知りました。

私もスポーツによって楽しい時間を過ごさせてもらったので、今度は障害を持つ方と共にスポーツを通して一緒に楽しめるような活動のお手伝いができたら嬉しく思います。

富田祥子(とみたしょうこ)
ホームケア土屋 大阪 / 本社

現在、会社では何をしていますか?
主にマーケティング部門に携わっています。コラムやプレスリリース、リスクマネジメントや防災、SDGs、採用等、株式会社土屋から発信される文章関係全般に関わるお仕事をしています。

また、出版企画および旅情報企画等も現在、進めています。それとともに、現場において日々の生活支援や医療的ケアなどを行っています。

入社する以前は何をしていましたか?
文学と映画と旅に尽きます。四六時中、本を読み、映画を観、延べ2年ほど50カ国をバックパッカーとして旅してきました。

社会的及び経済的には、出版社で編集業務に携わったり、テレビ局のラジオ報道部で(もっともテレビ局に勤めていたわけではありませんが)ニュースデスクとしてニュース原稿の選択及びリライトなどをしたり、高校で国語を教えたりするなど、主に文章に携わってきました。ある意味では人と関わってきたとも言えますが…。

現在進行形では、20代前半から実質10年ほど能面を打っています。

入社のきっかけは何ですか?
株式会社土屋は、土台はしっかりとありながらも、設立間もない会社です。

介護業界における長年の経験をもつとともに創成期のパワーや情熱にあふれた人が多くいらっしゃって、この会社では面白いことがたくさんできるのではないかという思いを持ち、入社させていただきました。

介護業界における経験が浅い私を、引っ張ってくださる方々もたくさんおられ、人に恵まれた環境でお仕事をしていけるところにも魅力を感じました。

今後の目標は何ですか?
障害者支援のお仕事に就いたのも何かの縁であり、今後は障害をお持ちの方がより希望をもって生きられるように、人生を楽しめるように、社会が障害を持つ、持たないの垣根を越えていけるように、共にアイデアを生み、企画を立て、その実現に邁進していくのが目標です。

その一環として現在進行中の出版企画をやり遂げること、そして株式会社土屋・ホームケア土屋の一員として、共にお仕事をしていく仲間を増やすことが目下の目標です。

スタッフインタビュー動画

 

募集職種重度訪問介護スタッフ
仕事内容主に難病や障害をお持ちのご利用者様のご自宅にうかがい、在宅での生活を支援していただきます

例えば・・・
お食事の介助
着替えのお手伝い
排泄介助
就寝中の見守り
など、お体が不自由な方の生活をサポートするお仕事です

※医療的ケア(気管切開による喀痰(かくたん)吸引や胃ろうを用いた経管栄養など)が必要な方もいらっしゃるため、当社の介護スクール「土屋ケアカレッジ」にて資格を取得していただきます(受講・取得費用は無料です)
応募資格無資格、未経験者歓迎
介護資格をお持ちの方優遇
年齢、性別、経験は問いません
こんな方のご応募を心からお待ちしています~会社の雰囲気~
・お互いを尊重しあう環境を望む方
・キャリアアップを望む方
・アットホームな環境で働きたい方

~働き方~
・ワーク&バランスを重視する方
・時間を有効に活用したい方
・育児や家事と仕事を両立させたい方

~資格あれこれ~
・介護の資格を取得してからブランクのある方
・介護の仕事や資格に興味のある方
・手に職を付けたいとお考えの方

~成果~
・人から「ありがとう」と温かく感謝される仕事に就きたい方
・仕事の中でやりがいを感じたい方

~未来へ向けて~
・優しさや思いやりを身に付けたい方
・今までの経験等に関係なく、0から自分を見つめ、そして見つけたい方
勤務時間例)
日勤/9:00~18:00
夜勤/22:00~翌7:00
※現場によって前後することがあります
※雇用形態により就業時間が異なります

基本的には、1日1軒の訪問になります
ご利用者様宅にうかがい、長時間の介護サービスを提供します
※介護保険の訪問介護のように、1日1時間程度のサービスを7件回るというようなお仕事ではありません

日勤のみ、夜勤のみといったご要望にも
できる限りお応えいたしますので、お気軽にご相談ください
勤務地全国が対象です
ご希望の勤務地をおうかがいし、配属先を決定いたします
地方に移住をお考えの方(Iターン)、Uターン、大歓迎
雇用形態正社員
給与無資格スタート/18万円~+賞与年2回
介護職員初任者研修保有者/ 19万円〜+賞与2回

(内訳)
基本給:160,000円
地域加算手当:0円~40,000円
資格手当:10,000~40,000円
処遇改善手当:20,000円
◎夜勤手当(5,000円/回)、交通費、残業手当別途支給
※研修期間約2か月
※研修期間中の夜勤手当2,500円/回
※基本給・地域加算手当・資格手当・処遇改善手当は研修中も同条件
※半年に一度昇給審査あり(昇給は年1回、成績による)
⇒頑張れば頑張るほど昇給率UP!

給与例) ※無資格スタート、研修期間終了後
【南関東・東京勤務】
〇日勤中心 22万円~
〇日勤+夜勤(8回) 26万円~
〇日勤+夜勤(12回) 28万円~
【北関東・中部・関西・東海勤務】
〇日勤中心 20万円~
〇日勤+夜勤(8回) 24万円~
〇日勤+夜勤(12回) 26万円~
【北海道・東北・信越・北陸・中四国・九州勤務】
〇日勤中心 18万円~
〇日勤+夜勤(8回) 22万円~
〇日勤+夜勤(12回) 24万円~
待遇・福利厚生・社会保険(健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険)完備
 ∟加入条件は法令通り
・賞与あり(年2回)
・昇給制度あり(年1回、成績による)
・服装、髪型自由
・交通費別途支給
・研修制度あり
・介護資格取得支援制度あり
・社内イベント多数あり
休日休暇・シフト制の週休二日
・慶弔休暇
・有給休暇

雇用形態非常勤
給与日勤 1,100~1,300円/時
夜勤 1,100~1,300円/時+夜勤手当5,000円/回
※研修期間:3日〜2ヶ月(現場により異なります)
※研修期間中の夜勤は1,160~1,370円/時(深夜割増分を含む)
※夜勤手当は研修終了後からの付与となります
※地域により時給が異なります
※昇給あり(年1回、成績による)

給与例) ※無資格スタート、研修期間終了後
①重度訪問介護/日勤8時間を週2回(月8日)勤務した場合
②重度訪問介護/夜勤8時間を週2回(月8日)勤務した場合
【南関東・東京勤務】
①8万3200円
②12万3200円
【北関東・中部・関西・東海勤務】
①7万6800円
②11万6800円
【北海道・東北・信越・北陸・中四国・九州勤務】
①7万400円
②11万400円
福利厚生・社会保険(健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険)完備
 ∟加入条件は法令通り
・昇給制度あり(年1回、成績による)
・服装、髪型自由
・研修制度あり
・介護資格取得支援制度あり
・社内イベント多数あり
休日休暇・シフト制(出勤日以外は休日)
・有給休暇