【プレスリリース】鞆の浦「さくらホーム」施設長・羽田 冨美江氏が 株式会社土屋の顧問に就任 ~地域で「見守る」これからの介護~

  • sns

株式会社土屋(本社:岡山県井原市、代表取締役:高浜 敏之、在籍人数:1,106人)・ホームケア土屋は、重度障害の方に対する訪問介護サービスを全国で展開するソーシャルビジネス企業です。

アテンダント(介護者)がクライアント(利用者)のお宅で一対一の生活支援や医療的ケアを行い、障害を持つ方が住み慣れた地域や自宅で自分らしく暮らすためのサポートをしています。

今回は、地域包括ケアシステムの先駆者として知られる羽田 冨美江氏が、新たに株式会社土屋の顧問に就任したのを受け、地域で見守るこれからの介護の在り方をについて、お話を伺います。

【はじめに】
広島県福山市の港町・鞆の浦で、地域密着型の老人介護施設を運営している羽田 冨美江氏。羽田氏は、「地域包括ケアシステムの前に町づくり、そして人と人とをつなげるという…

>プレスリリースの全文を見る

 

 

  • sns