【プレスリリース】知的障害者の「活きる」を考える  第2回シンビオシスフォーラムがオンラインで8月7日開催~株式会社土屋が知的障害者の一人暮らしの支援を開始~

  • sns

株式会社土屋(本社:岡山県井原市、代表取締役:高浜 敏之、在籍人数:1,164人)は、2021年8月7日(土)に土屋総研(所長:吉田 政弘)主催で、「重度訪問介護サービスを使った知的障害者支援の現在と未来について」をテーマとした「第2回シンビオシスフォーラム」を開催します。また、当社で新たに始まりました知的障害者の一人暮らしへの取組みについて、リーダーを務める野呂 一樹のインタビュー形式でお知らせします。

株式会社土屋・ホームケア土屋は、重度の障害をお持ちの方に対する訪問介護サービスを全国で展開するソーシャルビジネス企業です。アテンダント(介護者)がクライアント(利用者)のお宅で一対一の生活支援や医療的ケアを行い、障害を持つ方が住み慣れた地域や自宅で自分らしく暮らすための…

>プレスリリースの全文を見る

 

 

  • sns