株式会社土屋
オンライン採用説明会

私達、株式会社土屋は
介護の世界をもっと明るくできる
ソーシャルビジネスの会社です

 

介護業界の人材不足解消に立ち向かいたい。
だからこそ今、あなたの力が必要です!

 

株式会社土屋の思い

私たち株式会社土屋は重度訪問介護サービスを提供する会社です。障害をもっていても地域で自分らしく生活したいと望む方々を支援したい。その思いで、日々介護に携わっています。支援を求める人の声は多く、その思いに応えたい。一人でも多くの人が、いきいきと暮らしてゆくために。だから今、私たちは仲間を求めます。ぜひオンライン説明会にご参加いただき、株式会社土屋について知ってください。あなたの存在が私たちの希望です。

 

説明会プログラム

① 改めて知ってもらいたい介護業界の現状
② 代表取締役と先輩社員の紹介、会社案内
③ 土屋の働き方に関して1(勤務地・勤務時間)
④ 土屋の働き方に関して2(雇用形態)
⑤ 入社に向けた研修について
⑥ 利用者の実態
⑦ 質疑応答
⑧ 給与に関する説明

 

パネラー紹介

ファシリテーター:原 香織
6年前に介護資格・災害支援に関わる資格を取得し、最初の仕事で重度訪問介護を経験。現在は高齢者の介護にも関わりながら、国や東京都へ向けた首都防災に対する働きかけ、防災と福祉・音楽をテーマとする「みらクルTV」というミニメディアでも活動中。番組のファシリテーターや障害を持つ方の番組を裏方として支えるなど、日々新しい事に挑戦中。(株)土屋では「こもちゃんTV」や防災委員会で自分の知識を生かしている。
 
マーケティングディレクター:岩元 秀一郎
鹿児島生まれの36歳。通信・金融・医療関係のコンサルティング職を経験の後、紆余曲折を経て、介護業界の扉を叩く。“祖母の介護を見たことがある”と言うだけの異業種・未経験のど素人からチャレンジを図る。重度訪問介護に四苦八苦しつつも、その経験の中で感じた『人と人の繋がり』や『業界の奥深さ』と言った良い意味でのギャップに魅せられ、現在に至る。採用やマーケティング視点からのプロモーションを担当。


代表取締役 兼CEO最高経営責任者:高浜 敏之
慶応義塾大学文学部哲学科卒 美学美術史学専攻。大学卒業後、介護福祉社会運動の世界へ。自立障害者の介助者、障害者運動、ホームレス支援活動を経て、介護系ベンチャー企業の立ち上げに参加。デイサービスの管理者、事業統括、新規事業の企画立案、エリア開発などを経験。2020年8月に株式会社土屋を起業。代表取締役CEOに就任。趣味はボクシング、文学、アート、海辺を散策。
 
最高マーケティング責任者:宮本 武尊
1986年、青森県生まれ。1児の父。元キックボクシングジムインストラクター。憧れのイタリアでジム設立を目指しながら介護業界へ。重度訪問介護事業で広域的なマネジメントを経験。ソーシャルビジネスの素晴らしさに魅了され、社会起業家を志す。趣味はYouTube視聴。

 

 

開催情報

■開催日時
2021年3月17日(水)19時30分〜20時30分
■場所
ZOOMを使用したオンライン開催
■参加費
無料

 

株式会社土屋オンライン採用説明会のお申し込みは以下エントリーフォームから

     必須
     必須
    姓(フリガナ) 必須
    名(フリガナ) 必須
    メールアドレス 必須
    電話番号 必須
    お申込み開催日時 必須
    この説明会をどこでを知りましたか? 必須
    ご質問・お問合せ 任意

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。