より良い組織づくりのために / 佐々木直巳(人事部)

人事部にいる私がいま行っている、「より良い組織づくりのために」意識していることは、第1に、会社の理念がより深く、広く浸透されているかどうか、そのような配慮が人事施策の各所に施されているかどうかといった目線の維持です。 ち …

私のエゴと四つ葉のクローバー / 佐々木 優

私はシロツメクサが好きだ。 いや、というよりもクローバーが好きなのだ。 散歩途中の緑地でシロツメクサの群れを見つけると、私はいつも座り込んで四つ葉のクローバーを探し始める。 四つ葉の発生率は1万分の1、五つ葉は100万分 …

より良い組織作りのために / 佐々木 優(ホームケア土屋 四国)

今現在で良い組織作りができているかどうか、全くもって自信がない私が、このことについて話さないといけないのは少し酷だと感じている。 なぜなら、【これから私は○○をしていきたいと思います。】のような、決意表明か反省文か分から …

佐々木家の序列と土屋丸の航海 / 佐々木 優

「サイダイタスウノ・サイダイコウフク、サイダイタスウノ・サイダイコウフク」 これは、大昔にイギリスのベンサムという偉い人が唱えた、世界中の人々が幸せになれる呪文だ。 当時は周りの別の偉い人達に色々突っ込まれたりしたようだ …

怒りの作法 / 佐々木 優(ホームケア土屋 四国)

私は子どもの頃からよく怒っていた。 周りへの面倒見はよかったと勝手に思っているが、一方で横着やズルをする子、特に誰かを虐める子をとにかく嫌った。 ある日、あまりにもケンカが絶えないので、私の親が学校に呼び出されることがあ …

もうなんかしんどい、という誰かを抱きしめろ / 佐々木 優

ゴールデンウィークが終わった。 いや、やっと終わってくれた。 福祉の仕事を始めてから、私は連休というものを経験したことがなかった。 インドアの趣味がひとつもない私は暇を持て余したが、外出自粛の要請もあるために出かける訳に …

信頼とやりがいと共依存の悲劇 / 佐々木 優

「Aさん、佐々木さんが来てくれたよ。よかったねえ。」 午後から出勤した私を見て、ヘルパーらがホッとした表情をしている。 というよりも(なんとかしてください・・・)という雰囲気だ。 私が特別養護老人ホームで働いていた頃、私 …