プレスリリース

【プレスリリース】土屋ケアカレッジで初の看護師向け研修 「医療的ケア教員講習会」が開始!

看護師向け研修 「医療的ケア教員講習会」開始の記事が配信されました


喀痰吸引等研修や実務者研修「医療的ケア」の講師になるための資格取得が可能に

介護資格研修を展開する土屋ケアカレッジ(理事長:吉田 政弘/運営:株式会社土屋、本社:岡山県井原市、代表取締役:高浜 敏之、在籍人数:1,887人)で、初の看護師向け研修「医療的ケア教員講習会」が始まりました。本研修では、喀痰吸引等研修(第1号研修、第2号研修)や介護福祉士実務者研修「医療的ケア」の講師になるための資格が取得できます。

土屋ケアカレッジは、重度訪問介護(重度の障害をお持ちの方に対する訪問介護サービス)を全国で展開している株式会社土屋が運営する、介護職員養成のための教育研修機関です。

この度、介護職員の指導を行える看護師を養成すべく、2022年7月に、岡山県で看護師向け研修「医療的ケア教員講習会」を開催。当研修を皮切りに、今後、全国各地で講習会を開催する予定です。

プレスリリース全文はこちらから

TOP