地域で生きる/21年目の地域生活奮闘記60~日曜討論という番組を見て思うこと~ / 渡邉由美子

先日、○○○政党の副代表である重度障がい者の人が話をされるという情報を得たために、その人がどんな話をどういう伝達方法でするのかということに関心を持ち、番組を視聴しました。 その方が発言するにあたって私はまず、どのようにし …

地域で生きる/21年目の地域生活奮闘記59~介護難民、排泄介護に悩む日々~ / 渡邊由美子

今回は、あまり人に大きな声では言えない話題ですが、重度障害者の特に女性が直面している排泄介護問題について、私が実際に困っているという側面から考えていきたいと思います。 生きている限り、健康を保っていく一番の源は、食べてそ …

地域で生きる/20年目の地域生活奮闘記58~最近の出来事に考えさせられること~ / 渡邊由美子

先日、冬休みの時間を利用して「帆花(ほのか)」というドキュメンタリー映画を観て来ました。脳死の状態に近いと生まれて間もなく宣告された娘の両親が苦悩しながら、14年の地域生活を支えていく事を実践してきたものを明るく描いた実 …

地域で生きる/21年目の地域生活奮闘記57~2022年の幕開けに願う事~ / 渡邉由美子

早いもので2022年がスタートしました。本当に月日が飛ぶように経っていきます。 寅年なので年女ではありませんが、様々な苦難を乗り越えて強くたくましく今年も地域で当たり前に生きるというぶれない信念に基づいて暮らしていこうと …

地域で生きる/21年目の地域生活奮闘記56~2021年を振り返って思う事~ / 渡邉由美子

もうすぐ2021年が暮れようとしています。年を重ねることが本当に早く感じます。去年も年の締めくくりのブログは年を振り返るものであったと思います。 このブログが世に出る頃にはクリスマスも終わり、歳末ムード真っ只中の頃です。 …

効率ならオンライン、人を観るならオフライン / 青山純二(本社・新規エリア開発部門 シニアディレクター)

オンラインやテレワークと言った非接触型の会議や仕事は、新型コロナウイルス感染症が流行し始めてから益々、加速傾向にあり、以前にも増して普及したことは間違いないだろう。 オンライン会議等は通信環境が整っていれば、大概どこにい …

地域で生きる/21年目の地域生活奮闘記55~『梅切らぬバカ』という映画を観て思うこと~ / 渡邉由美子

11月に『梅切らぬバカ』という映画を観てきました。知的障がいを伴う自閉症の50歳の男性が地域の中でいかに自立するのかということをテーマとした映画でした。 自閉症の特徴をなかなかリアルに捉え、描写してある部分には、監督や作 …

ハイブリットワーカー~オンライン×オフライン~ / 宮本武尊(取締役 新規事業部ゼネラルマネージャー 土屋ケアカレッジ校長)

2020年初旬以降、新型コロナウイルス感染の脅威は人々の働き方を大きく変えるきっかけの一つになりました。 緊急事態宣言に伴う外出自粛、外出禁止の発令で私たちは自宅待機を余儀なくされ日常生活が一変しました。飲食店も時短営業 …

コロナ禍。オンラインとオフラインをどう受け止めるか / 佐々木直巳(経営戦略室 シニアマネージャー)

世間では、かなりオンラインの業務が増えたようです。当社においても、支援現場に関連した業務以外、中でも採用、研修、会議のほとんどがオンラインで行われるようになりました。 さて、コロナ収束後はこのオンライン(非対面)中心の世 …