人工呼吸器を付けますか?⑥-価値観を変える- / 田中恵美子

ALS患者さんたちの人工呼吸器の装着をめぐる話を続けてきたが、そろそろ終わりにしたいと思う。これまでに述べてきたことは、ALS という病に罹患し、そのことだけでも大変なのに、療養環境が整わないことでより生きることが難しく …

人工呼吸器を付けますか?-求められる仕組-⑤ / 田中恵美子

前回、呼吸苦に対してモルヒネの使用が許可されるようになったことをお伝えした。「ハッピー・ハイポキシア」“幸せな低酸素症”についても述べたが、要するに死に向かう人たちの苦しみ、そこに関わる人たちの苦しみが軽減されたことを述 …

人工呼吸器を付けますか? -医療の進歩と医師の裁量」-④ / 田中恵美子

1月29日の東京新聞の一面に「ハッピー・ハイポキシア」という言葉が載っていた。意味は、“幸せな低酸素症”である。自宅で療養中に死亡する新型コロナウイルス感染症患者に相次いで起こる現象として取り上げられていた。 肺炎によっ …

人工呼吸器を付けますか?-人工呼吸器をつけなかった人たちの話-③ / 田中恵美子

前号で触れた調査が実施された後、私はALS協会の人たちと関わり、橋本操さんや佐々木公一さんなど人工呼吸器を装着して社会活動に参加している人たちと出会うことになった。 人工呼吸器は、目が悪くなったら眼鏡をつけるのと同じよう …

人工呼吸器を付けますか? -ALS患者さんとの出会いー② / 田中恵美子

前号で触れた調査は、1999年9月に始まり、2000年3月まで続きました。3つの地域で合わせて11人の患者さん、9人のご家族、12人の医療関係者にお話を伺い、それらとその他のトピックスをまとめた本が2004年に出版されて …

人工呼吸器をつけますか? ーALS患者さんとの出会いー① / 田中恵美子

筋萎縮性側索硬化症(以下ALS)の患者さんと初めて会ったのは1999年、今から20年以上前のことです。医療ソーシャルワーカーの植竹日奈さんの問いかけにこたえる形でインタビュー調査が企画されました。私は大学院生として、その …

一人でする覚悟と一人にさせないこと / 田中恵美子

女優の故木内みどりさんに関する記事が昨日の新聞に出ていました1)。木内みどりさんといえば、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の記憶があります。 番組の中で何かしていたというより、出産しても休まなかったということの記憶 …

障害のある人たちの生活(その4) / 田中恵美子

わたしがここまで取り上げてきた松田さん、恭子さん、沖田さん、川崎さんは(その1)で述べたように同じ地域に住んでいて、自分たちで小さなグループを立ち上げていました。 そこでは自分たちの地域で暮らし続けるための仕組をどうして …

障害のある人たちの生活(その3) / 田中 恵美子

前回、障害のある人たちの営みが私たちと同じだといいましたが、違うことがありました。それはまさに障害ゆえに経験することでした。 松田さん夫婦に子どもはありませんでした。あるとき、恭子さんが私に言いました。 「子どもは別に欲 …