ブログ

社内公募企画第9弾「私の恩人のはなし」 / 友蔵(ホームケア土屋 岡山)

保育園の園長先生に感謝。
まだ歩きもしない子供を抱えて保育園へ。
右も左も分からない私に色々教えて下さった園長先生。退園、再入園も手を回してもらって、すごく感謝。

でも1番の感謝は……
私が体調を崩して働けなかった時、民生委員さんと隣の家族と園長先生が手伝ってくれた。
朝は保育園へ娘と登園。帰りは送って下さり、民生委員さんは食事や洗濯。隣の家族はお風呂やお世話。
みんなのおかげで乗り越えられた。

でも園長先生が手配して下さらなかったら、私と子供は共倒れになっていただろう。
感謝してもしきれない。

「ひとりじゃないんだよ。誰かを頼ってもいいんだよ。」
あの言葉があったから、今私はここにいます。

あれから20年、息子も娘も成人しましたよ。先生に出会えなかったら あの時私が保育園を訪ねなかったら、きっと出会ってなかったでしょうね。

亡くなられて10年。ご家族の方から連絡を頂いたんです。当時の日記に、私達家族の話を書いていて、連絡して下さったんです。

“助けなきゃいけない親子。こんな小さな身体で全てを背負っていく親を、私は見放すことが出来ない。市の職員以前に、1人の人間としてこの人を支えてあげよう。”

そう綴られていたそうです。

先生、私達元気で前に進んでますよ。
あれからいくつもの試練がありました。
でも子供も忘れてませんよ。

園長先生にたくさんしてもらったよね。
だからお母さんは、人の世話をする仕事を選んだんだよね。お返しだね!

こんなことではお返しにならないですよね。
もっとたくさんしなきゃ。
いつまでも、あの時のことは忘れちゃいけない。ありがとうございました。

 

友蔵
ホームケア土屋 岡山

 

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 地域で生きる/22年目の地域生活奮闘記81~今の政治に望むこと~ / 渡邉由美子

  2. 地域で生きる/22年目の地域生活奮闘記80~介護スタンスを伝えるのは難しい~ / 渡邉由美子

  3. 脱施設化へ向けて Y子さんの自立 Part2 / 安積遊歩

  4. 社内公募企画第9弾「私の恩人のはなし」 / 中野八重(ホームケア土屋 九州)

  5. 社内公募企画第9弾「私の恩人のはなし」 / 川邉会美(ホームケア土屋 大阪)

  1. 「メリークリスマスと言いたい」 / 長尾公子

  2. 涙の海へ〜ひかりとかさぶた Part2 / 大山 景子

  3. トリアージ / 佐々木 優

  4. 涙の海へ-ひかりとかさぶた PART1 / 大山 景子

  5. 「変わる」を実践する方法 / 牧之瀬雄亮

TOP