人類は生き延びられるか〜リーダーシップの大切さ。菅さんへの提案〜 / 安積遊歩

オリンピックの開催まであと10日を切ろうとしている。何も言わずに呆然と開催を見続けるのが嫌で障害を持つ女性の仲間たち4人と共に開催中止の声明文を書いて首相や橋本聖子さんやJOCに送った。その送付先をどこにしようかと考え検 …

人類は生き延びられるか~逝ってしまった友が伝えてくれたこと①~ / 安積遊歩

今年も半年経った。65歳まで生きたので毎年数人は大切な友人と死別してきた。しかし今年はまだ半年だというのに毎月1人か2人の訃報が届いた。全員が障害を持っていて、その中の1人は東京のシェアハウスで1年は一緒に暮らした友人だ …

小さな自分を抱きしめて〜登校拒否、あるいは不登校の選択②〜 / 安積遊歩

中学一年の3学期、私は地域の学校の校長の一言で通学権を拒否された。当時は不登校者というのはいなかったし、就学猶予を申請したわけでもないから、私の就学権は完全に宙に浮いた。父は教育委員会に数人知り合いがいたのでそちらから。 …

小さな自分を抱きしめて∼∼登校拒否、あるいは不登校の選択①∼∼ / 安積遊歩

私が小学校に入学したのは1963年。その頃には登校拒否とか不登校という概念は全くなかった。あるのは障がいの重い子に対する通学拒否、「ここはあなたの来れる場所ではない」という学校側からの就学免除という拒絶権だった。私は就学 …

人類は生き延びられるのか〜畑に集う②〜 / 安積遊歩

私が出資した畑は1町4反歩くらいある。もともと農業者の資格をもって畑を購入した友人は、出資額によって貸し農園や区画をある程度厳格に決めて最初はやるつもりだったらしい。ところが、畑の好きな若者たちの中に強力に人を誘うことが …

人類は生き延びられるのか〜畑に集う①〜 / 安積遊歩

最近畑によく行く。農業者の知人が畑を購入した。その畑にその友人知人がみんなでお金を出し合い、みんなの畑にするというので私も少し出資した。畑の作業はしないけれど、畑の脇に小屋を建てたのでその小屋に行って読書をしたり、みんな …

人類は生き延びれるか②~障害者権利条約~ / 安積遊歩

国連によって制定された「障害者の権利条約」には、他の人権条約とは異質な点が多々ある。その最大のものは障害者の権利条約が完全に履行されれば社会全体の全ての人が平和で幸せになれると断言できるところだ。先住民や子供や女性の人権 …

人類は生き延びれるか①〜エレベーターが駅にできるまで〜 / 安積遊歩

ここでは最近、「小さな自分を抱きしめて」というテーマ、宇宙との育ち合いの連載をしてきた(時に番外編もあったが)。しかし、差別やエネルギー、環境問題等で命への攻撃が深刻になってきているので、その連載だけでなく、もう一つ連載 …

小さな自分を抱きしめて~~お料理、そしておやつ作り~~ / 安積遊歩

私自身の育った家庭は貧しかった。父の生家は魚屋だったので、子ども時代は刺身や魚卵などの美味しいものも結構よく食べていたらしい。10代で満州に夜逃げ同然で渡ってからも食べることにはあまり苦労したことのない暮らしだったようだ …