たまには旧ソ連・ロシアの良い思い出も / 古本聡

紅茶(ロシア語では「黒茶」という) 旧ソ連時代、コーヒーと言えばトルコ式が主流だった。普通のドリップで淹れるコーヒーの豆も粉もほとんど出回っていなかった。トルコ式は、微粉状になるまで細かく挽いた豆を、長い取っ手のついたミ …

有難いんだけどね・・・的なお話 / 古本聡

その① 大学生の頃。ある日の夕方、学校近くのカウンターだけの小さな飲み屋に立ち寄った。母娘でやっている店で、娘は二十歳ぐらい。学生の間で可愛いと評判だった。冷酒を頼むと、升に突き立てたグラスになみなみと注がれて出てきた。 …

あなたの命、誰のものですか? Part 2 ~ 『生きる権利』、『死ぬ権利』、そして『死ぬ義務』 / 古本聡

18世紀の哲学者、ジャン=ジャック・ルソーは、戦時医療について次のように述べました。 『負傷兵は、戦力外になったとみなし、もはや敵味方の関係のない自然状態の人間に戻ったと認め、その基本的な人権を尊重して平等に扱うことが民 …

あなたの命、誰のものですか? Part 1 ~ 『生きる権利』、『死ぬ権利』、そして『死ぬ義務』 / 古本聡

① 命に対する所有権 いきなり奇妙な質問から入って恐縮ですが、 「あなたの命、あなたのものですか?」 おそらくは、こう尋ねられた人たちの99%が、 「当り前じゃないか、自分の命は自分のものに決まってるじゃないか!」 とお …

「この世に生まれてきた証を残す」 / 古本聡

先週の金曜日、株式会社土屋が提供する、私がMC、そして原香織さんがファシリテータを務めてさせてもらっている視聴者参加型オンライン番組「こもちゃんTV」でいつもご協力いただいている『みらクルTV』が開催した別番組に参加させ …

車椅子ユーザーならではの「あるある」話 / 古本聡

車椅子で乗り物酔い!? 実際、あるんですよ、車椅子酔い。 自動車(バスからラリーカーまで)、列車、飛行機、ヘリコプター、大型客船、漁船(釣り舟)、5人乗りヨットと、色んな乗り物を経験してきた私ですが、乗り物酔いをしたこと …

もう、頬杖はつかない Part 2 / 古本聡

私は先天性脳性麻痺による全身障害がある。そしてその障害は加齢とともに悪化していて、私の身体は、仕事漬けになってやれ営業だ、やれ顧客との打ち合わせだのと動き回っていた30代、40代の頃と比べると確実に動きが悪くなっている。 …