コロナ禍のコミュニケーション課題 / 梅山真一郎(ホームケア土屋 九州 ブロックマネージャー)

2019年の12月頃、新型コロナウイルスが中国は武漢で感染報告があって早2年という時間が経ちました。 正直、最初はこのようなウイルス自体のことを甘く見ていたし、ここまで感染拡大を引き起こすことは当然思っておりませんでした …

再び「怒り」について考える、私は正しい!は本当か? / 梅山真一郎(ホームケア土屋九州 ブロックマネージャー)

バリューにある「怒りの爆発は何も生まない、不正には憤ろう、強く、深く、しかし冷静に」こちらに関わる議題となります。 なぜ人は怒ってしまうのか。そもそも怒りとは・・・ 人間の原始的な感情であり、幼い子供から大人までほとんど …

土屋のミッションについて / 梅山真一郎(ホームケア土屋 九州)

ミッションとは「目的、使命、存在意義、役割」という意味があるが、会社経営ではその組織や個人が社会において果たすべき使命や任務のことをいう。 ビジョンがそうありたい目的地であるとすると、ミッションはなぜその目的地に向かうの …

ハーモニアスカコフォニーについて / 梅山真一郎(ホームケア土屋 九州 ブロックマネージャー)

皆さま、日々のご支援ありがとうございます。九州ブロックの梅山です。 私事ですが、先日、無事にワクチンの2回目接種が終わり、お墓参りを兼ねて熊本は阿蘇の大観峰に行ってきました。 大観峰は私のおすすめスポットで、とても見晴ら …

ソーシャルとビジネスのバランスについて / 梅山真一郎(ホームケア土屋 九州 ブロックマネージャー)

ソーシャルビジネス 最近この株式会社土屋でもよく耳にする単語の一つです。 簡単に嚙み砕くと「社会的課題を、事業を通じて解決する」ということです。 さらに細かく噛み砕くと「社会課題の解決にボランティアとして取り組むのではな …

私が介護を始めた理由 / 梅山真一郎(ホームケア土屋 九州)

皆さま、日々温かいご支援誠にありがとうございます。九州ブロックの梅山と申します。 久々のコラムで若干緊張しておりまして、拙い文章ですが最後までお付き合いください。 私が介護を志した主な理由は、結果から言うと[ノルマがない …

自信と驕りの違いについて / 梅山真一郎(ホームケア土屋 九州 ブロックマネージャー)

皆様、毎日の温かい支援本当にありがとうございます。今回は自信と驕りの違いについて少し書かせていただきます。 「驕る平家は久しからず」という言葉があります。 これは平家物語に「驕れる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし」 …

信頼について / 梅山真一郎(九州ブロック ホームケア土屋 九州)

「あなたのこと信用してるよ」と「あなたのこと信頼してるよ」 とてもよく似た表現ですが、実際に自分が他者から言われたときにどう感じますか? これでは少し分かりにくいと思いますので、「信用」と「信頼」について調べてみました。 …