BLOG介護ブログ

㈱土屋介護ブログ

活躍に見えない活躍ー今年の抱負ー / 藤岡真人(ホームケア土屋 中国 ブロックマネージャー)

「善く戦う者の勝つや、智名も無く勇功も無し」孫子の名言でこういったものがあるそうです。本当の戦い上手という者は世間からその智謀や勇敢さを認められる事はない。なぜなら、それは普通に戦って普通に勝っているからであると言っています。いくら派手に勝とうともそれは本当の戦い上手の戦い方では無いのです。本

オンラインとオフラインのバランス / 藤岡真人(ホームケア土屋 中国 ブロックマネージャー)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)オンラインとオフライン。昭和世代には少し難しい言葉で、オンライン主流の時代の流れに戸惑っています。面接⇒オンラインミーティング⇒オンライン面談⇒オンライン書類のやり取り⇒メールやSNS買い物⇒オンライン+配達塾⇒オンラインゲー

再び「怒り」について考える、私は正しい!は本当か? / 藤岡真人(ホームケア土屋 中国 ブロックマネージャー)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)題目から思う事。私が正しいで怒る人その人が考える正しさが伝わらない、もしくは誤解をされる状況になる、又はそうせざるを得ない状況であったなど。その人が思っている事が正しいと主張するが、周りのその事象を聞いた人やはたから見ている人へは、その

ハーモニアス カコフォニー(調和する不協和音)について / 藤岡真人(ホームケア土屋 中国 ブロックマネージャー)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)ハーモニアス カコフォニー⇒「違いがあることで対立が生じるのではなく、新たな未来が生まれていく」との意味との事。それぞれの違いを認め、個性を輝かせることで『不協和音を調和させていく』との願いが込められている。今年のパラリンピックのコンセプ

ソーシャルとビジネスのバランス / 藤岡真人(ホームケア土屋 中国 ブロックマネージャー)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)ここでいうソーシャルとビジネスとは、・ソーシャル社会的に意義のある、社会の役に立つ、人の為に無償でも良いようなボランティア的な意味合い・ビジネス売上を増やし、利益を増やす。売上や利益を増やす手段としてのみの仕事を指すような意味合い。

自信と驕り / 藤岡真人(ホームケア土屋 中国 ブロックマネージャー)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)様々な経験や成功体験、人からの賞賛を得て、自信を持つように思います。持ってしまった自信が過信に変わる。過信から驕りへと変わる。自信が過信へ変わるとき、過信から驕りに変わるとき、何が起こっているのでしょう?国籍や出身地、経歴や性格や能力、育

信頼について / 藤岡真人(ホームケア土屋 中国)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)信頼、未来を期待して頼る。信用、過去の実績から信じる。信頼と信用の違いはこんなところかなと捉えています。「信頼しています」こう言われるとほとんどの人が、認められたとうれしい感情から期待に応えられるよう努力を始めるものと思います。たしか

より良い組織づくりのために / 藤岡真人(ホームケア土屋 中国)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)良い組織は、人によって様々だと思います。経営的に安定している組織、少数精鋭の組織、タスク優先で結果を重んじる組織、大企業のようなすべてがそろっている組織、またはその反対でこれから様々なことが整備されていく組織など。転職が当たり前の時代で、

怒りとは何か / 藤岡真人(ホームケア土屋 中国)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)Wikipediaによると「怒り」とはこんなもの。怒り人間の原初的な感情の一つで、様々な要因・理由で起きるもの。(中略)怒りというのは「危険にさらされた」という意識・認識に起因している。身体的なこと、有形なことがらに限らず、自尊心や名誉な

私のビジョン / 藤岡真人(ホームケア土屋 中国)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)『従業員の幸福を追求すると同時に、社会に貢献すること』「従業員の幸福」とは「物的幸せと心の幸せ」です。まず、「物的」幸せがあります。これは「経済的豊かさ」。次に、「心」の幸せです。これは「この会社で働けてよかった」という満足感だと思います。

TOP