BLOG介護ブログ

㈱土屋介護ブログ

訪問看護ステーション土屋の目指すべきビジョン / 新川勝美(訪問看護ステーション土屋 九州)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)現在、わが国では75歳以上の人口が加速的に増え続けているのは、誰もがご存じのことと思います。現に、1980年に366万人であったのが、2005年には1164万人、2030年予測では2266万人となっています。2025年人口の1/3が65歳以上

変化するということ / 佐々木 優(ホームケア土屋 四国)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)もう1か月近く、68㎏の壁が超えられそうで超えられない。4㎏は半月で落ちたのに、長期のスランプに陥っている。我が巨人軍の坂本の不振時に近い長さだ。炭水化物を抜くだけではやはり限界がある、横着しないで走れや佐々木。さて、今日のお題は【変

「面を打つ③~師匠~」 / 富田祥子

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)師匠という存在。伝統芸能や職人の世界においては、唯一無二の存在です。そこに師匠はただ一人しか存在せず、その世界にいる限り、師匠を変えることはできません。私の師は、奈良の高名な面打ち師です。私が師匠の門を叩いたのは、遡ること17、8年前

「人」を支えるのに知識は必要? / 高浜将之

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)Aさんという前頭側頭型認知症と診断されている方の支援で非常に悩んだことがありました。前頭側頭型認知症にしては珍しく、活動に意欲的で表情豊か、職員や一部の他入居者と顔なじみになり、積極的にコミュニケーションを取る等、活発に過ごされる一方で、他者

私のビジョンについて / 大庭竜也(本社)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)今回のコラムは私のビジョンについて書きたいと思います。私のビジョンは、入社した社員が自己成長できる環境を提供できる会社離職率が低い会社女性の社会復帰を推奨する会社これが私のビジョンです。なぜこのビジョンなのか?を書いていきたい

今度の誕生日は② / 古本聡

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)2階にあった父の寝室に先に入った母の、父の様子がおかしいので兄を呼び出せとの、普段よりも大きめで早口の声がした。その頃、兄は東京に戻っていて、実家からそう遠くない場所に居を構えていた。すぐに兄に電話をした後、私も2階に上がって行った。開け

2 牧之瀬が勝手に、土屋でやりたいこと / 牧之瀬雄亮

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)私自身はこちら、株式会社土屋に所属していませんが、社内公募で皆さんが御自身の夢や、土屋でやりたいことを仰っておられるのに感化され、私も書いてみることにしました。私がやりたいことは沢山あります。1、自然農人間には食べ物が必要です。安全な

変化するということ / 杉 隆司(ホームケア土屋 関西)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)『変化する』私は昔からこの言葉に対してプラスのイメージを持っています。と、いうかプラスのイメージを持つ様に意識をしています。変化する時には“ 棚からぼた餅 ”的なラッキーな事もありますが、そうではないマイナス面や困難が生じる変化も多々あ

光陰矢の如し / 池田憲治

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)時が経つのは早いもので、もう令和2年度が終わろうとしています。新年を迎えたときに、「あれをやるぞ!」「今年の目標〇〇」と決められた方も多いと思います。しかし、生活習慣を変えるのはなかなか難しいですよね。目標達成までモチベーションを保つの

弱さを見せる勇気 / 大庭竜也

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)今回のコラムは【弱さを見せる勇気】について書きたいと思います。組織を構築するためには必ずリーダーという存在が必要です。リーダーに求められることは多いと思います。統率力や人間力、柔軟性やコミュニケーション力など。様々な能力が求められる役

TOP