BLOG介護ブログ

㈱土屋介護ブログ

介護を始めたきっかけ / 石井政充(ホームケア土屋 東海)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)世界に例がないほど高齢化が進行している日本では、介護職員の需要は年々増しています。しかしながら介護業界は慢性的な人手不足で、人材の確保が急務となっています。世間での介護業界への注目は高くなり、ニュースで取り上げられることも増えてきましたが

信頼について / 中野健(監査役)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)「信頼と信用」どちらが仕事にとって必要だろうか?両方必要だ!これでは、このコラムはここで終了してしまうので、もう少し考えてみます。「信頼」は、この人なら仕事を任せられるといった感じでしょうか。「期待」している、「あて」にしているといった意

小さな自分を抱きしめて∼∼登校拒否、あるいは不登校の選択①∼∼ / 安積遊歩

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)私が小学校に入学したのは1963年。その頃には登校拒否とか不登校という概念は全くなかった。あるのは障がいの重い子に対する通学拒否、「ここはあなたの来れる場所ではない」という学校側からの就学免除という拒絶権だった。私は就学児検診を受け、「知能は

あなたは今、幸せですか? / 鈴木聖

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)私はあんまりメンタルが強くありません。いわゆるレジリエンス、という表現で言われていますが、突発的なツッコミやアクシデントに弱い節があります。理由や対処法など自分を理解することで少しずつ解きほぐしている真っ最中なのですが、今回は根本にもなる「

幼児教育の重要性 / 大庭竜也

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)本日のコラムは幼児教育について書いていきたいと思います。私には、1歳6か月になる娘がいます。現在、自立心が日に日に増しており、絶賛イヤイヤ期中でございます!!その為、自分でやりたい欲が爆発しており、興味があることに一直線に向かっていきま

わたしが介護士になったわけ~わたしの介護観~ / 松本 満(ホームケア土屋 関西)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)1.年老いても「年老いてもなお実を結び、命に溢れ、いきいきとし」(聖書)「わたしたちは落胆しません。たとえわたしたちの『外なる人(=肉体)』は衰えていくとしても、わたしたちの『内なる人(=精神、魂)』は日々新たにされていきます。」(聖書)

『ユーカリ教室午後の授業』 / わたしの

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)「他人を攻撃するのと、自分を攻めるのではどちらが辛いと思いますか?」と、先生は言った。大きなユーカリの木の下で、地べたに座って子どもたちは丸く目を見開いて先生の話を聞いていた。そよ風が吹いて、あたりはユーカリの木の匂いでいっぱいになる。

知的障害のある人の結婚・子育て② / 田中恵美子

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)前回、北海道で起きた知的障害のある女性がトイレで出産した事件について取り上げた。私は求められたコメントの最後にこう記した。「最後に『赤ちゃん好きですか』という検察の問いに女性は『はい』と答えています。もし彼女が彼女を本当に愛してくれる男性と

私が介護の仕事をはじめた理由 / 片岡大介(ホームケア土屋 徳島)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)皆さん、初めまして。ホームケア土屋 徳島でオフィスマネージャーをさせて頂いております片岡大介です。今は障害者の介護をしていますが、元々は高齢者の介護をしていました。介護の仕事をはじめて約15年になりますが、この仕事をはじめた理由は主に2つ

私が介護を始めた理由 / 曽根田拓史(ホームケア土屋 広島)

土屋ブログ(介護・重度訪問介護・障害福祉サービス)介護職に興味を持ったのは確か高校生の頃だったかと。中学・高校と全くと言っていいほど勉強をしてこず、当時バンド活動に没頭しており、家にいる時間は風呂に入る時間と食事の時間以外は部屋へ引きこもりギターを弾いていた。毎晩夜中まで爆音でギターを弾

TOP